大学生コピーライティング講座④3つのNot(part3編)

IMG_3881

こんにちは!!  マーシです!!

 

今は代官山でホワイトパーティーを
しています!

 

全身白コーデは初めてですね!笑

 

さて、いよいよ3つのNot編も
ラストをむかえました!

 

「読まない」「信じない」
ときて最後はなんなのか?

 

待ちきれない人がほとんどでは
ないでしょうか?笑

 

これを知って3つのNotを
攻略したあなたはコピーライティング
でお客さんを行動させることが
絶対に得意になっているでしょう。

 

でも、皆さん本当にすごいですよね!

 

まだ大学生という若い年齢の
うちからコピーライティングを
やっているなんて!

(僕も大学生ですけど、、、笑)

 

普通に授業してバイトしてサークル
だけして、満足の人がこんな言葉
知っているはずもないです。

 

この若い時期からコピーライティング
という言葉を知るだけでなく、
使いこなせることは非常に武器になると思います。

 

最近僕の先輩の知り合いである
関西大学のSさんという人が
就職の面接に行ったようです。

 

その人は大学を2年留年している
というなかなか、やばい人でした笑

 

でもこのコピーライティングの
スキルを活かして自分でお客さんに
商品を営業などで販売していることを
面接官に言ったのです。

 

そしたらなんと大手の銀行会社から
内定が出てしまったのです。

 

全部その人は内定を蹴りましたけど笑

 

それぐらいコピーライティングとは
すごい能力なのです。

 

まぁ、正直サークルの部長や
バイトリーダーとはものが違いますよね!

 

だからこそ今、大学生である
あなたはバイトを辞めれるだけでなく、
就活でいうスキルとしても
このコピーライティングは役に立つのです。

 

すこし前置きが長くなってしまいましたが
そろそろ最後のNotをあなたに
伝えしていきたいと思います。

 

それは
「行動しない」ということです。

 

読まない壁や信じない壁を突破しても
お客さんは文章を読んで満足だけ、
全く行動にうつそうとしません。

 

僕のブログでいくらノウハウを
与えたとしても実践にうつして
いる人は2割もいないでしょう。

 

その2割にあなたは入ってくださいね!

 

ではどのようにしたらお客さんに
行動してもらえるようになるのか?

 

それは期限や限定性をつけることです。

 

例えば、何かスーパーで販売セール
をしている時も「〜○月○日まで」
みたいな期限をつけることによって
より購入というアクションを起こしやすくなります。

 

また居酒屋とかでも
「先着〇〇様だけ!飲み放題900円」
みたいな看板ありますよね!

 

つまり今動かないと損する
ような期限や限定性をつけて
もらえると非常にお客さんに
行動させやすくなります。

 

これをしっかりと理解した
上で実践してみてください!

 

では今回の記事は以上です。

 

きっちりと実践をしてくださいね!

 

またコピーライティング講座も
基礎の部分は全て伝授したので
過去の記事などを見直して

2割しかいないので
何度も言いますが

 

「実践!実践!実践!」
をしてください。

 

ではまた次回の記事でお会いしましょう!

 

====================
▲追伸▲
LINE@を友達追加してくれた人に対して
5つのプレゼントをお配りしています!
 
<プレゼント1>
当時19歳だった僕がたった2ヶ月で
20万以上の収入を生み出すことができた
ネットビジネス入門教材(pdf145ページ)
 
<プレゼント2>
好きなことや経験を発信して
お金を稼ぐことができる
情報ビジネス徹底解剖動画(40分)
 
<プレゼント3>
たった60分で10万円を生み出す
即金システム(pdf16ページ)
<プレゼント4>
Amazon転売で確実に初月10万稼ぐための~3つの秘訣~
(pdf53ページ)
 
<プレゼント5>
億を稼ぐ人から学んだ結果を出すためのマインドセット7ヶ条
(pdf20ページ)
 
 
↓登録方法↓
================
LINEの友達追加で
「@vrj4920h」を追加してください。
(@を忘れずに記入してください)
===============
もしくはこちらのQRコードを保存して
S__15073284

LINEで「友達追加」から
「QRコード」→『ライブラリ」から
読み込んでください。

もしくはコチラから
https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です