リッチマンプアウーマンから学ぶ起業家思考とは?

134792451101313103412

こんにちは!!  マーシです!!

 

今回は少しタイトルにも
書かれていたように、

 

僕が1番好きなドラマである
リッチマンプアウーマンから
学んだことについて語っていきたいと
思います。

 

そもそも、あなたは
「リッチマンプアウーマン」という
ドラマを知っていますか?

 

小栗旬が演じる日向徹という
時価総額3000億円の社長が
主人公の物語で、石原さとみ演じる
就活生との恋愛も描かれているものです。

 

このドラマを僕が最初に見たのは
高校生のときにですが、

 

正直、ただの恋愛ドラマだとでしか
思っていませんでした笑

 

でもネットビジネスで自分で
お金を生み出すようになった
今では、すごくこのドラマで
言っていることから学ぶことが多くあります。

 

どうにも、この主人公の
モデルとなった人はスティーブジョブズと
孫正義らしいので、そりゃそうかと思いましたが

 

皆さんにも、僕がこのドラマから
学んだことをお伝えできれないいなと思います。

 

全部感じたことを言うと
キリがないので、1番身にしみた
ドラマの中の言葉を題材に話していきます。

 

それは

 

「頑張ったから認めてくれ。子供か。」

 

という主人公の言葉でした。

 

これは凄く今からネットビジネスで
お金を生み出していく際には
大事なマインドにはなります。

 

多くの稼げていない人は

 

「こんだけやっているのに、、、」

 

「必死にやっているのに何で。。。」

 

のように、頑張った自分を正当化
しようとします。

 

正直、このような考えを持っている時点で
サラリーマン思考です。

 

サラリーマンは仮定で示しますが、
起業家は結果で示すしかないんです。
(それがいくら頑張ろうとも、、、)

 

僕自身も自分を甘やかすために
なんども努力の仮定を他人に
言っていた時期もありましたが

 

それでは何も成長はないのです。

 

起業家は結果が出るまで、
常に不安や努力、色々なものと
戦っていかなければなりません。

 

それを僕はこのリッチマンプアウーマンと
いうドラマから教わりました。

 

なので、皆さんもまずは
黙って結果を出すことにフォーカスして
みてください。

 

それ以外は自分も誰も
認めてくれません。

 

常に自分と向き合うことを
忘れずに頑張っていきましょう!

 

では今回の記事は以上です。

 

また次回の記事でお会いしましょう!

 

====================
▲追伸▲
LINE@を友達追加してくれた人に対して
5つのプレゼントをお配りしています!
 
<プレゼント1>
当時19歳だった僕がたった2ヶ月で
20万以上の収入を生み出すことができた
ネットビジネス入門教材(pdf145ページ)
 
<プレゼント2>
好きなことや経験を発信して
お金を稼ぐことができる
情報ビジネス徹底解剖動画(40分)
 
<プレゼント3>
たった60分で10万円を生み出す
即金システム(pdf16ページ)
<プレゼント4>
Amazon転売で確実に初月10万稼ぐための~3つの秘訣~
(pdf53ページ)
 
<プレゼント5>
億を稼ぐ人から学んだ結果を出すためのマインドセット7ヶ条
(pdf20ページ)
 
 
↓登録方法↓
================
LINEの友達追加で
「@vrj4920h」を追加してください。
(@を忘れずに記入してください)
===============
もしくはこちらのQRコードを保存して
S__15073284

LINEで「友達追加」から
「QRコード」→『ライブラリ」から
読み込んでください。

もしくはコチラから
https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です