お客さんを驚異的に集めるランディングページとは?

IMG_5909

こんにちは、マーシです!

 

さて今回の記事ではお客さんを
集めるために非常に重要になって
くる部分をお話ししていきます。

 

今まではSNSやSEOでお客さんを
集めて無料のプレゼントを渡して

 

そのかわりにお客さんの連絡先、
いわゆるリストをゲットすることが
大事だということをお伝えしてきました。

 

ここでなんだそれ?と思う人は
前の僕の記事を見て復習してくださいね!

 

でも説明はしましたが、
1つ重要なことがあります。

 

それはお客さんは正直その無料の
プレゼントがどういうものなのか
わからないですよね!

 

なので、その無料プレゼント
の良さであったり、それが
どういう効果を自分にもたらして
くれるのかを教えてくれるページが必要です。

 

それがランディングページ、
略してLPです。

 

これがあることによって
非常にお客さんが自分のメールアドレスや
LINE@を追加してくれる可能性が高まります。

 

このランディングページには
コピーライティングが非常に重要に
なってくるのです。

 

コピーライティングとは
文字や言葉によって人を行動させる
スキルでしたよね?

 

これも忘れている人が
いたら復習しておいてください!

 

つまり、まとめると
このランディングページでは

 

コピーライティングのスキルを
使ってお客さんにアクションを
おこしてもらうことが目的になります。

 

ランディングページが、まだ
イメージついていない人は
コチラからたくさん見てください
http://lp-web.com/others/

 

つまり今まで説明してきた
SNSやSEOなどを使って、
このランディングページに、
どれだけ人を集められるか?

 

これが勝負になってきます。

 

だからお客さんを集めるには

・ランディングページへのアクセス数

・ランディングページのクオリティ

が非常に重要なポイントに
なってくるわけです。

 

大学生のあなたはこう言った
ランディングページという言葉は
初耳かなと思うので、

 

今回の記事で、ランディングページは
お客さんのリストを取るために
行動させるページだということを
覚えてくれれば大丈夫です。

 

これから具体的に、どう言う
風にランディングページを書いていけば
良いのかも説明していきたいと思いますので、

 

引き続き、ブログの方もチェックして
ください。

 

では今回の記事は以上です。

 

また次回の記事も楽しみにして
いてください。

ブログ読者限定!5つのプレゼント

LINE@を友達追加してくれた人に対して
5つのプレゼントをお配りしています!
 
<プレゼント1>
当時19歳だった僕がたった2ヶ月で
20万以上の収入を生み出すことができた
ネットビジネス入門教材(pdf145ページ)
 
<プレゼント2>
好きなことや経験を発信して
お金を稼ぐことができる
情報ビジネス徹底解剖動画(40分)
 
<プレゼント3>
たった60分で10万円を生み出す
即金システム(pdf16ページ)

<プレゼント4>
Amazon転売で確実に初月10万稼ぐための~3つの秘訣~
(pdf53ページ)
 
<プレゼント5>
億を稼ぐ人から学んだ結果を出すためのマインドセット7ヶ条
(pdf20ページ)
 
 
↓登録方法↓
================
LINEの友達追加で
「@vrj4920h」を追加してください。
(@を忘れずに記入してください)
===============
もしくはこちらのQRコードを保存して
S__15073284

LINEで「友達追加」から
「QRコード」→『ライブラリ」から
読み込んでください。

もしくはコチラから
→https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

僕のLINEを追加すると限定情報を受け取れます

LINE@を友達追加してくれた人に対して
5つのプレゼントをお配りしています!

<プレゼント1>
当時19歳だった僕がたった2ヶ月で
20万以上の収入を生み出すことができた
ネットビジネス入門教材(pdf145ページ)

<プレゼント2>
好きなことや経験を発信して
お金を稼ぐことができる
情報ビジネス徹底解剖動画(40分)

<プレゼント3>
たった60分で10万円を生み出す
即金システム(pdf16ページ)

<プレゼント4>
Amazon転売で確実に初月10万稼ぐための~3つの秘訣~
(pdf53ページ)

<プレゼント5>
億を稼ぐ人から学んだ結果を出すためのマインドセット7ヶ条
(pdf20ページ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です