〜空きコマの授業時間でバイトの10倍以上の時給をネットビジネスで稼ぐ大学生@マーシのブログ〜

youtubeを使って集客するための動画作成法part2

main

こんにちは!!  マーシです!!

 

今回も前回に引き続きyoutubeの動画
の作成法についてお話ししていきたいな
と思います。

 

前回の記事の内容、少しでも
実践してみましたかね?

 

これは特にyoutubeに限った
話ではないんですが、

 

やはりどれだけノウハウを
ゲットしても、それをきっちりと
実践していかないと結果には
結びつかなくなってしまうので、

 

僕のブログ記事を読んだら
実践を日々繰り返してやって
みてください。

 

実践は本当に少しでも良いので。

 

さて実践してくれたと仮定して
今回も動画の作成法を教えていきますが

 

今回お伝えする方法は凄く
お客さんを集める上では
重要になってきます。

 

今回の動画作成法をきっちりと
マスターしてもらえれば、

 

お客さんを自動で飛躍的に
集めるのはもちろんのこと、

 

そのあとのメルマガ登録や
ライン@に登録してくれる人も
凄く増やすことができると思います。

 

動画を撮っている時間を無駄に
したくはないですよね?

 

僕自身も同じです!

 

なので、そこでしっかりと
お客さんを集めるための
動画作成法をマスターして

 

正しい道筋を知った上で
行動していってください。

 

でないと意味はありません。

 

さて、もうそろそろ教えて
くれよ。という声が聞こえて
きそうなので、その動画作成法を
伝授していきたいと思います。

 

それは

 

コンテンツ動画作成法です。

 

つまり動画の中で何か情報を
提供していくように、

 

中身を充実させた動画を作ると
いうことです。

 

例えば、あなたが恋愛に関する
知識を持っていれば、実際に自分で
恋愛に関するノウハウを喋ってみて
動画にするのもいいです。

 

また楽器が好きな方は
実際の演奏の仕方などを動画に
撮って説明するのもアリだと思います。

 

他にも料理やスポーツ系など
たくさんのものを動画にできますよね!

 

このようにあなたが持っている
ノウハウや知識などを動画として
発信することで、ファンがつきやすくなります。

 

このコンテンツ動画は前回の
トレンド動画と違って短期間で
爆発的なアクセスを集めることは
難しいですが、

 

何本も動画を作っていけば、
安定してアクセスを集めること
ができるようになるでしょう。

 

なので、自分のノウハウに
まだ自信がなかったり、

 

いきなり説明するのは
難しいという人は

 

トレンド動画から初めて
見るのがいいと思います。

 

しかし、あくまで長期的に
お客さんをファンにして
アクセスを集めてくれるのは
コンテンツ動画です。

 

なのでお互いの両方を
生かしてみて集客をしてみてください。

 

では今回の記事は以上です。

 

また次回も動画の作成法について
語っていくので、楽しみにして
いてください。

 

====================

▲追伸①▲
LINE@を友達追加してくれた人に対して

自分の好きなことを仕事にして
お金を
稼いでいけることができる

情報ビジネス講座
全3回分の動画を無料で配信しています。

↓登録方法↓
================
LINEの友達追加で
「@vrj4920h」を追加してください。
(@を忘れずに記入してください)
===============
もしくはこちらのQRコードを保存して

S__15073284

LINEで「友達追加」から
「QRコード」→『ライブラリ」から
読み込んでください。

もしくはコチラから
https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

▲追伸②▲

メルマガ登録者限定で無料プレゼント配っています。

・社会にでて実践的なスキルを身につけたい
・バイトがしんどいからやめたい
・月30万以上の収入をえて優雅な大学生活を送りたい
・将来は就職しないで自分の好きなことを仕事にしたい
・お金持ちになって周りの人を幸せにしたい

上記の1つでも当てはまる人に対して

無料教材「Winner Net Marketing」を

メルマガを登録してくれた人限定で配信中!!

s__14696929

今だけ期間限定なので迷っている暇はありません。
ですので、少しでも気になったり
今の現状を変えていきたい方は
直ぐにご登録ください。

プレゼントの受け取りはコチラ
→http://masashitaka.com/winner-net-marketing/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

固定ページ

人気ブログランキング