youtubeを使って集客するための動画作成法part1

120608

こんにちは、マーシです!

 

今回は実際にyoutubeを使って
どのようにお客さんを集めていくのか
その方法について具体的に語っていきます。

 

今までの記事を見て
youtubeでお客さんを集めることの
メリットとかはたくさんわかったけど

 

いまいち、お客さんを集めるために
どういう風に行動にうつしたら
いいんだろう?と悩む方が多いと思ったので、

 

ここでしっかりとあなたに
youtubeで集客してもらうための
動画作成法について伝授していきます。

 

何回かに分けて色々な作成法を
お伝えできればなと感じているので、

 

しっかりとこれからの記事を
見て実践してくださいね。

 

前回から言っているように
youtube集客とは動画をあげることがすべてです。

 

なので、ここでしっかりと動画
の作成法について学んでいないと
いくら動画をあげてもお客さんが
集まらないという最悪の事態に

 

陥ってしまうので、そこは
頭にいれた上で真剣に読んでいってください。

 

 

ではこの記事でお伝えする
動画作成法は何かというと、

 

それは、ズバリ

 

トレンド動画です。

 

トレンドとは流行している
という意味ですが、

 

ではなぜトレンドを意識した
動画を作ることが良いのか?説明します。

 

実はこのトレンド系のキーワードが
入った動画はgoogleなどの検索エンジンで
上位表示されやすいからです。

 

例えばAという食べ物が爆発的に
流行したとします。

 

そしたら多くの人がそのAという
食べ物を検索で調べにいきます。

 

その時にAに関連する動画を
作っておけば、検索で自分の動画を
見つけてもらいやすくなり、

 

アクセスを爆発的に集めることができます。

 

もちろん食べ物だけではなく、
化粧品や芸能人に関してなど
流行っているのものならなんでもいいので、

 

そういうものを調べて
動画で解説するだけでも
十分に効果があります。

 

ですがこのトレンド動画を
作る際に気をつけてほしい
注意点が2つあります。

 

それは

 

・流行しているものを
正しく把握すること

 

・動画を早くアップすること

 

です。

 

もちろん、自分なりにはトレンド
動画を作っても、世の中で流行して
いなかったら全然アクセスは集まりません。

 

そうった情報を正しく把握すること
が凄く大事です。

 

そのためにもスマホで毎日ニュースを
チェックしたりして常に情報に触れる
ようにしておきましょう。

 

こういった動画をアップする
スピード感も非常に重要になってきます。

 

なぜかというと他にもこういった
トレンド動画を作ってくる人は
たくさんいるからです。

 

だから自分がアップすることを
遅れてしまうと他の人の動画に
アクセスを奪われてしまうんですよね。

 

なのでトレンドが把握できたら
サクッと動画をアップしていきましょう。

 

この2つの注意点を気をつけて
しっかりと実践に移していけば
お客さんを集めることは可能ですので、

 

今すぐに何が流行しているのかを
チェックしてみてください。

 

では今回の記事は以上です。

 

次回も動画の作成の仕方に
ついて説明するので、
楽しみにしていてください。

 

====================
▲追伸▲
LINE@を友達追加してくれた人に対して
5つのプレゼントをお配りしています!
 
<プレゼント1>
当時19歳だった僕がたった2ヶ月で
20万以上の収入を生み出すことができた
ネットビジネス入門教材(pdf145ページ)
 
<プレゼント2>
好きなことや経験を発信して
お金を稼ぐことができる
情報ビジネス徹底解剖動画(40分)
 
<プレゼント3>
たった60分で10万円を生み出す
即金システム(pdf16ページ)

<プレゼント4>
Amazon転売で確実に初月10万稼ぐための~3つの秘訣~
(pdf53ページ)
 
<プレゼント5>
億を稼ぐ人から学んだ結果を出すためのマインドセット7ヶ条
(pdf20ページ)
 
 
↓登録方法↓
================
LINEの友達追加で
「@vrj4920h」を追加してください。
(@を忘れずに記入してください)
===============
もしくはこちらのQRコードを保存して
S__15073284

LINEで「友達追加」から
「QRコード」→『ライブラリ」から
読み込んでください。

もしくはコチラから
→https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です