youtubeでの集客が500倍効率が良いその理由とは?

youtubesenryaku01-300x212-2

こんにちは、マーシです!

 

さて今回も記事の方を更新していきます。

 

前回はyoutubeに関して
集客をするという視点を
持つことが大事ということを
お伝えしましたね!

 

今回はそこに関して
もう少し詳しく掘り下げていこうと
思いますので、前回の記事を見て
いない人は必ず確認してください。

 

youtubeで集客?って言っても
何がそんなにいいの?

 

なんかめんどくない?と
思う方もいると思います。

 

僕自身もそうだったので!

 

なんか動画を上げること自体、
少しハードルが上がるし、
そもそもそんなに集客効果が
あるの?とばかり思って

 

まったく行動に移せていない自分が
いました。

 

ネットビジネスをやっている
多くの大学生も、ツイッターと
フェイスブックだけで集客を
している人も多いです。

 

それだけで稼げないとは言いません。

 

でも今あなたがネットビジネス
で集客ができていようが、いまいが
youtubeを活用することで集客効果が
500倍以上になることは間違いないでしょう。

 

なのでこれからお話しするyoutubeを
活用した方がいい理由をしっかりと
読んで体に染み込ませてください。

 

ではそのメリットをお伝えします。

 

それは

・自動化ができること
・検索エンジンが穴場なこと

 

です。

 

これは他にのSNSには非常に
ないメリットとも言えます。

 

1つ1つ説明していきます。

 

youtubeは基本的にツイッターや
フェイスブックみたいに友達申請を
していくことはありません。

 

ただひたすら動画をアップロード
していけば、お客さん自身が
勝手に動画を見てくれて、動画の
説明欄からアクションをおこしてくれます。

 

だからフォローとか申請とか
いちいちしなくていいのです。

 

またyoutubeは先ほどいったように
動画をアップロードすることを
めんどくさがる人も多いので、

 

youtubeでの集客活動はライバルが
非常に少ないです!

 

なので、例えば受験系での
動画をyoutubeであげたら

 

youtubeで受験と調べた時に
自分の動画が上位表示されやすく
なります。

 

なので、多くの人がyoutubeの
検索から自分の動画を見に
きてくれるわけなのです。

 

少し前のSEOの話でもした通り、
検索からやってくるお客さんという
のは非常に濃いです。

 

つまり今までの話をまとめると
youtubeでひたすら動画をアップロード
してあげていけば

 

自分が寝ている時でもお客さんが
勝手に自分の動画を見て
くれるわけなのです。

 

そこからメルマガ登録や
ライン@に登録してくれます。

 

しかも動画で声を聞いたり、
顔も観れるため、信頼性が高くなります。

これほど自分が動かなくても
濃いお客さんを集めてくれるSNSはありません。

 

もちろんブログと同じように
動画をあげ続けなければならないですが、

 

きっちりとやれば効果は表れてきます。

 

では今すぐに自分の自己紹介動画を
とってみましょう!

 

では今回の記事は以上です。

 

また次回の記事でお会いしましょう。

ブログ読者限定!5つのプレゼント

LINE@を友達追加してくれた人に対して
5つのプレゼントをお配りしています!
 
<プレゼント1>
当時19歳だった僕がたった2ヶ月で
20万以上の収入を生み出すことができた
ネットビジネス入門教材(pdf145ページ)
 
<プレゼント2>
好きなことや経験を発信して
お金を稼ぐことができる
情報ビジネス徹底解剖動画(40分)
 
<プレゼント3>
たった60分で10万円を生み出す
即金システム(pdf16ページ)

<プレゼント4>
Amazon転売で確実に初月10万稼ぐための~3つの秘訣~
(pdf53ページ)
 
<プレゼント5>
億を稼ぐ人から学んだ結果を出すためのマインドセット7ヶ条
(pdf20ページ)
 
 
↓登録方法↓
================
LINEの友達追加で
「@vrj4920h」を追加してください。
(@を忘れずに記入してください)
===============
もしくはこちらのQRコードを保存して
S__15073284

LINEで「友達追加」から
「QRコード」→『ライブラリ」から
読み込んでください。

もしくはコチラから
→https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です