〜空きコマの授業時間でバイトの10倍以上の時給をネットビジネスで稼ぐ大学生@マーシのブログ〜

お客さんが100%欲しいと思う商品の作り方とは?

IMG_2080

こんにちは!!  マーシです!!

 

今は京都に来ており、
抹茶ジュースというものを飲んでいます。

 

凄くこの飲み物は人によって
好き嫌い分かれるなと思いました。

 

皆さんも是非読んでみてください笑

 

さて今回も記事を書いていきたいと
思いますが、ブログのタイトルを
読まれましたでしょうか?

 

100%という言葉が出てきた
時点でちょっとやばいですよね笑

 

でもタイトルの通りに、
今回はお客さんが絶対に
欲しいと思う商品の作り方に
ついて説明していきたいなと思います。

 

僕自身、ネットビジネスを
学生から社会人の方まで
教えていますが、

 

凄く商品の作り方を
間違えている人が多いです。

 

商品の作り方を間違えて
しまうと、どんなにお客さんと
信頼をえて商品を買って
もらったとしても、

 

商品を受け取った後に
満足してもらえません。

 

満足していなかったら
次の商品を売ったとしても

「どうせ良くないんだろ』

 

みたいな感じで思われてしまい、
買ってくれなくなってしまいます。

 

だからこそ、商品を売ることも
大事ですが売っああとも、
お客さんに満足していただける
ような商品を作ることが大事です。

 

そこで今回僕がお伝えする
内容をあなたが知れば

 

お客さんがあなたの商品に
満足することは当たり前として

 

今後も信頼関係を保ちつつ、
お客さんをファンにすることは
可能になります。

 

やはりたくさんのお客さん
を増やすことも大事ですが、

 

いかに一人の濃いお客さんから
お金を払ってもらうかも相当
大事になってくるので、
それも考えていきたいですね。

 

 

なので、これから先の内容は
あなたの今後の売り上げを
伸ばすか伸ばさないかに
関わってくるでしょう。

 

ではお待ちかねの商品作成法を
お伝えしていきます。

 

それはお客さんにアンケートを
とり、それを元に作成をすることです。

 

よく、何の商品を作ればいいのか
悩んでいる人は自分主体になっている
傾向がみられます。

 

でもお金を払ってくれるのは誰ですか?

 

自分ではなく、お客さんですよね?

 

なので、お客さんが欲しいと思う
商品をあげれば買ってくれますし、
お金だって払ってくれます。

 

だから極端なことを言うと
自分で考える必要なんて
ないんです。

 

お客さんにそこは全て
聞いてしまって、

 

その悩みを解決できそうな
商品を作ればいいのです。

 

お客さんの連絡先をリストとして
集めたら、そのリスト先に

 

電話やメールでアンケートを
とってください。

 

それから商品を作って
売れば絶対にそれは、
その人にとって最高のものです。

 

どんどんお客さん目線に立って
ビジネスを仕掛けていきましょう。

 

では今回の記事は以上です。

 

次回も楽しみにしていてください。

 

====================

▲追伸①▲
LINE@を友達追加してくれた人に対して

自分の好きなことを仕事にして
お金を
稼いでいけることができる

情報ビジネス講座
全3回分の動画を無料で配信しています。

↓登録方法↓
================
LINEの友達追加で
「@vrj4920h」を追加してください。
(@を忘れずに記入してください)
===============
もしくはこちらのQRコードを保存して

S__15073284

LINEで「友達追加」から
「QRコード」→『ライブラリ」から
読み込んでください。

もしくはコチラから
https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

▲追伸②▲

メルマガ登録者限定で無料プレゼント配っています。

・社会にでて実践的なスキルを身につけたい
・バイトがしんどいからやめたい
・月30万以上の収入をえて優雅な大学生活を送りたい
・将来は就職しないで自分の好きなことを仕事にしたい
・お金持ちになって周りの人を幸せにしたい

上記の1つでも当てはまる人に対して

無料教材「Winner Net Marketing」を

メルマガを登録してくれた人限定で配信中!!

s__14696929

今だけ期間限定なので迷っている暇はありません。
ですので、少しでも気になったり
今の現状を
変えていきたい方は
直ぐにご登録ください。

プレゼントの受け取りはコチラ
→http://masashitaka.com/winner-net-marketing/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

固定ページ

人気ブログランキング