〜空きコマの授業時間でバイトの10倍以上の時給をネットビジネスで稼ぐ大学生@マーシのブログ〜

ネットビジネスで月収100万稼ぐ最短ルート①マインド編

IMG_1679

こんにちは!!  マーシです!!

 

今は大阪駅の駅構内で
ブログを書いています。

 

そこから見える景色です。

 

ここから見た大阪が一番
綺麗な気がします。

 

夜限定ですけど笑

 

さて、今回の記事のタイトル
読まれましたかね?

 

大学生のあなたは非常に
びっくりしていると思いますが、

 

なんとこのブログで大学生の
あなたがネットビジネスで月に
100万を稼いでしまう方法を
公開してしまおうと思います。

 

あくまでこれは僕が思う
方法であり、今まで月収100万を
なんども達成してきた人を
見た中での共通点を洗い出したものでもあります。

 

その中でも今回は月収100万を
稼ぐマインド編というところを
お話していきたいと思います。

 

マインド編というと、
凄く硬く聞こえてしまうかも
しれませんが、

 

ようは月収100万を稼ぐということは
日本人の3%の中に入るということ
なので、普通の人と同じ考え方を
していたら到底無理なわけです。

 

だから月収100万を稼いでいる
人の思考を真似して、自分も
その思考になっていかないと
稼ぐことは不可能になってきます。

 

だからまず、

思考→現実という順番を生かして、
まずは思考からあなたに変わって
欲しいと思います。

 

もし別に月収100万まで必要ない
という人がいても、この思考法は
稼ぐことには直結してくるので、
ぜひ見てもらえればなと思います。

 

まずはじめに

 

もし大学生のあなたが
月収100万あったら何をしますか?

 

ブランド物を買う
引っ越しをする
高級料理を食べに行く
クラブのVIP席に行く

 

などなど、

 

色々あると思います。

 

月収100万なんて親でも
稼いでいる人は滅多にいない
時代なので、使い道もわからないし、
想像がつかない人がほとんどだと思います。

 

でも、ここでほとんどの人が
月収100万を稼いだ後の明確な
ビジョンを持っていないから
稼げないのです。

 

まずは月収100万を稼いだ後の
お金の使い道や生活の仕方など
全てを明確にしてください。

 

どういう車を買う
どこに住む
何を買う
どこに旅行に行く
何を食う

 

これ以外にも自分の100万の
使い道をより具体的に
示すことが大事です。

 

何となくぼやけている
ビジョンほど、人をやる気に
させてくれません。

 

こういったことを事前に
決めることで自分は月収100万円
を稼がないとダメな人間なんだ
ということを自分の潜在意識の中にいれるのです。

 

それができれば、まずは
基礎は完成です。

 

今すぐ月収100万を
稼いだ時のビジョンを
紙に書いてください。

 

今回の記事は以上です。

 

では次回の記事も楽しみにしていてください。

 

 

====================

▲追伸①▲
LINE@を友達追加してくれた人に対して

自分の好きなことを仕事にして
お金を
稼いでいけることができる

情報ビジネス講座
全3回分の動画を無料で配信しています。

↓登録方法↓
================
LINEの友達追加で
「@vrj4920h」を追加してください。
(@を忘れずに記入してください)
===============
もしくはこちらのQRコードを保存して

S__15073284

LINEで「友達追加」から
「QRコード」→『ライブラリ」から
読み込んでください。

もしくはコチラから
https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

▲追伸②▲

メルマガ登録者限定で無料プレゼント配っています。

・社会にでて実践的なスキルを身につけたい
・バイトがしんどいからやめたい
・月30万以上の収入をえて優雅な大学生活を送りたい
・将来は就職しないで自分の好きなことを仕事にしたい
・お金持ちになって周りの人を幸せにしたい

上記の1つでも当てはまる人に対して

無料教材「Winner Net Marketing」を

メルマガを登録してくれた人限定で配信中!!

s__14696929

今だけ期間限定なので迷っている暇はありません。
ですので、少しでも気になったり

今の現状を変えていきたい方は
直ぐにご登録ください。

プレゼントの受け取りはコチラ
→http://masashitaka.com/winner-net-marketing/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

固定ページ

人気ブログランキング