〜空きコマの授業時間でバイトの10倍以上の時給をネットビジネスで稼ぐ大学生@マーシのブログ〜

Facebookで友達を増やすための魔法のテクニックとは・

images-8

こんにちは!!  マーシです!!

 

少し前回はネットビジネスに
関して違う観点からお話しましたが
今回はまたFacebookに話を戻して
いきたいと思います。

 

さて、そろそろFacebookに関して
そろそろわかってきたんじゃない
でしょうか?

 

なんども言いますがFacebookの
ユーザー数はツイッターをはるかに
超えているため、使いこなせるように
なれば集客力も格段に上がります。

 

Facebookだけで友達をめちゃめちゃ
増やし、自分の商品を紹介するだけで
月に100万ぐらい稼いでいる人もゴロゴロ
いるぐらいです。

 

僕個人のイメージですと、
ツイッターよりもFacebookには
力を入れて欲しいなと思います。

 

さて、今回はタイトルに情報ビジネス
とはいっていませんが、なぜか
お教えします。

 

それは単純にFacebookのことに
ついて書こうと思ったら
もう講座数半端なくなってくるからです。

 

正直な話をすると、もう散々
使い方については話してきたから

 

「もういいか」

 

みたいな気持ちは強くありました。

 

ですが、ずっと述べてきているように
Facebookは集客で使える人は
ものすごく少ないです。

 

というのも、ちゃんとした
使い方を知らない人が多いのも
事実ですし、使い方を教えてくれる
人もいないのも事実だからです。

 

だからこそ、僕自身がノウハウを
出し惜しみせずにFacebookを
あなたに教えるべき必要があるなと
思い、こうやってタイトルを変えてまでも
書き続けることにしました。

 

ですので、ここから先の内容は
多くの人は全く知らないものに
なっており、凄く差をつけられる
ところなので、しっかりと聞いて下さい。

 

さて、それではお話していこうと
思うのですが、Facebookは
やはりつながりが濃い友達の数が多いことが
何よりの重要度となってきます。

 

前の記事にも書いたように
濃い友達が多ければ多いほど
いいねをされたりシェアされたりして
自分の投稿がどんどん拡散されていきます。

 

拡散されることによって、
さらに多くの人があなたの投稿を
見て友達申請してきてくれます。

 

友達申請をするのと、
されるのでは、絶対にされた方が
濃いお客さんにはなっている状態です。

 

ですので、いかにお客さんに
友達申請させるために、
良い情報を提供することが大事だと
この間の情報ビジネスFacebook友達編では
お伝えしました。

 

ですが、ここでそんな投稿よりも
もっと手っ取り早くお客さんに
友達申請をさせる2つのポイントが
あるのです。

 

もちろん投稿も大事ですが、
これさえ知っていれば、凄く
簡単にすばやく友達を増やすことが
可能になるでしょう。

 

果たしてそれはなんなのか・・・

 

それは友達ではない人に
コメントをすることです。

 

具体的に説明していきます。

 

まず友達ではなくて、
自分がコメントしたい
と思ったアカウントを見つけます。

 

・その人が友達が多い場合

 

コメントを画像つきで印象に
残るものを送ります。

 

これは非常に効果があります。

 

なぜかというと、友達が
多い人の投稿にコメントした場合、
自分のコメントを見てくれる人が
大勢に増えるからです。

 

でもここで非常に大事になってくるのが
コメントも画像つきで印象に残る
ものでなくてはいけません。

 

そもそも友達が多い人は
たくさんの人がコメント
しているので、その中でも
印象に残るような言葉や画像を

付け加えて自分のコメントを
目立たせる必要があります。

 

そうすることでコメントを
見てくれた人が、

 

「この人、面白いな」

と思い、友達申請してくる
可能性が増えます。

 

次は

 

・友達の数が少ない場合

 

この場合はまず、相手の
投稿にいいねを押します。

 

そしたらその投稿に
関してお世辞でもいいので、
内容を絶賛するようなコメントを
書いて下さい。

 

なぜこのようなことを
するかというと、友達が少ない
ということは

 

まだFacebookを始めたての人か、
自分の投稿に自信がなく、
友達ができないなと悩んでいる
人です。

 

そういう人に対して、絶賛の
コメントやいいねをすることに
よって、すごく自分に好意を
抱いてくれます。

 

友達がいない人はいくら
一生懸命記事を書いても、
いいねやコメントは滅多に
されません。

 

そういう人に上記の行動を
することによって承認欲求が
満たされ、友達申請を送って
来てくれる可能性が増えます。

 

ですので、友達ではない人に
コメントを残す、この2パターンを
意識して実際にいますぐに
やってみてください。

 

 

では今回の記事は以上です。

 

また次回もFacebookに関して
語っていきたいと思うので、
楽しみにしていてください。

 

====================

▲追伸①▲
LINE@を友達追加してくれた人に対して

自分の好きなことを仕事にして
お金を
稼いでいけることができる

情報ビジネス講座
全3回分の動画を無料で配信しています。

↓登録方法↓
================
LINEの友達追加で
「@vrj4920h」を追加してください。
(@を忘れずに記入してください)
===============
もしくはこちらのQRコードを保存して
S__15073284

LINEで「友達追加」から
「QRコード」→『ライブラリ」から
読み込んでください。

もしくはコチラから
https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

▲追伸②▲

メルマガ登録者限定で無料プレゼント配っています。

・社会にでて実践的なスキルを身につけたい
・バイトがしんどいからやめたい
・月30万以上の収入をえて優雅な大学生活を送りたい
・将来は就職しないで自分の好きなことを仕事にしたい
・お金持ちになって周りの人を幸せにしたい

上記の1つでも当てはまる人に対して

無料教材「Winner Net Marketing」を

メルマガを登録してくれた人限定で配信中!!
s__14696929

今だけ期間限定なので迷っている暇はありません。
ですので、少しでも気になったり
今の現状を
変えていきたい方は
直ぐにご登録ください。

プレゼントの受け取りはコチラ
→http://masashitaka.com/winner-net-marketing/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

固定ページ

人気ブログランキング