Facebookの友達の増やし方を覚えて稼ごう

140812_fblikeban

こんにちは、マーシです!

 

今回もFacebookに関する
記事をどんどん書いていきます。

 

前回の記事ではある程度の
Facebookに関する使い方や
特徴を述べます。

 

ですが、まだ抽象的な部分で
しか説明ができていなかったので
ここからの記事では、細かい部分を
具体的に説明していきます。

 

まず。Facebookって何なのと思う人は
前の記事に戻って①~④のアクションを
実践してみてからこの記事をみてください。

 

そんな具体的な方法として
今回は何を教えるのかと言いますと

 

Facebookの友達の増やし方についてです。

 

これに焦点を絞って
この記事を書いて行きます。

 

読み進めていくうちに、

 

あれ何について書いているん
だっけと思ったら、

 

友達の増やし方について
書いているんだと改めて
認識し直してください。

 

では。具体的にお話をしていきます。

 

まずFacebookはツイッターと
違って相手が自分の友達リクエストを
承認してくれないと友達として
成り立ちません。

 

これはある意味、ツイッターよりも
より深い関わりを持つことができる
ことを意味しています。

 

ここで大切なポイントをおしらせします。

 

正直な話をすると友達申請をして
それを承認してくれる人はいるかも
しれませんが、

 

承認してくれた人はあなたのことなんか何も知りません。

 

むしろプライベートでFacebookを
使っている人からしたら、

「誰だよ、この人?」

 

みたいな感じです。

 

承認してくれたとしても
このように思っている人が
大半のはずです。

 

あなたも普通のお客さんの
立場になればわかるはずです。

 

こんな感じで何もあなたに
興味がない人が、友達になって
くれてもあなたの集客にはまったく
つながりません。

 

ではどうすれば良いのか?

 

それは・・・

 

友達申請をする前に挨拶文を送ることです。

 

え。それだけ?
と思う方が多いかもしれませんが、

できていない人がほとんどです。

 

何のメッセも送ってこないで
友達申請をしてくる人と、
挨拶文を送って申請をしてくる
人だったら、

 

あなたはどちらを承認したくなりますか?

 

絶対、後者のはずでしょう。

 

誰もがめんどくさがって
いきなり申請を送ってくる人が
ほとんどなので、

 

逆にあなたがきっちりとした
挨拶文を送ることにより、
周りの人と差別化ができ、

 

より申請された側はあなたのこと
を注目するようになります。

 

めんどくさがってやらない人が大多数です。

 

ですので、ここをしっかりと
挨拶文を送って申請をする
ことで承認率は上がりますし、
濃いお客さんが友達になってくれます。

 

では今すぐにFacebookでの
挨拶文を作成してみてください。

 

今回の記事ではこれを覚えて
もらえば大丈夫です。

 

では次回もFacebookに関する
テクニックを連載していきたいと
思うので忘れずにチェックしてください。

ブログ読者限定!5つのプレゼント

LINE@を友達追加してくれた人に対して
5つのプレゼントをお配りしています!
 
<プレゼント1>
当時19歳だった僕がたった2ヶ月で
20万以上の収入を生み出すことができた
ネットビジネス入門教材(pdf145ページ)
 
<プレゼント2>
好きなことや経験を発信して
お金を稼ぐことができる
情報ビジネス徹底解剖動画(40分)
 
<プレゼント3>
たった60分で10万円を生み出す
即金システム(pdf16ページ)
<プレゼント4>
Amazon転売で確実に初月10万稼ぐための~3つの秘訣~
(pdf53ページ)
 
<プレゼント5>
億を稼ぐ人から学んだ結果を出すためのマインドセット7ヶ条
(pdf20ページ)
 
 
↓登録方法↓
================
LINEの友達追加で
「@vrj4920h」を追加してください。
(@を忘れずに記入してください)
===============
もしくはこちらのQRコードを保存して


LINEで「友達追加」から
「QRコード」→『ライブラリ」から
読み込んでください。

もしくはコチラから
→https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です