〜空きコマの授業時間でバイトの10倍以上の時給をネットビジネスで稼ぐ大学生@マーシのブログ〜

大学生情報ビジネス講座④集客編(ブログ応用編)

blog-769737_960_720

こんにちは!! マーシです!

 

今回も前回にひき続けて
ブログの集客について
語っていきたいと思います。

 

 

前回ではブログで集客する
理由と、ブログでは1プレゼントする
こと、いわゆる価値提供をする
ことをお伝えしていきました。

 

 

でもそれだけだと、少しブログに
関する集客がどういう風に
行われるのかわからない人が
ほとんどかなと思いますので、

 

 

もう少し掘り下げて
今回の記事は書いていければ
いいなと思います。

 

 

さて、皆さんは何か悩みを持った時や
これを知りたいなと思った時に
何を使って調べたりしますか?

 

もちろん、本や新聞、
他人に聞く人も多いとおもいますが、

 

圧倒的大多数はネットで
検索して調べるでしょう。

 

今だとグーグルかヤフーで
調べますよね。

 

ですので、自分のターゲットで
あるお客さんも調べる時に
ネットで検索してくるはずです。

 

しかも、調べるぐらいなので
相当悩みが深い濃いお客さん
なんです。

 

 

では、もし自分のターゲットである
お客さんがネットで検索してきて
自分のブログを見にきてくれたら
どうですか?

 

そのお客さんは自分のこと、
自分のブログのことを知り、
お客さんになってくれるかも
しれません。

 

よくSNSからブログに
誘導することがブログ集客だと
思っている人が多いですが、

 

そんなことないです。

 

本当のブログ集客とは、
お客さんが自ら検索をして
自分のブログを訪れることです。

 

でも、皆さんお分かりの通り、
検索からお客さんを集める
ことは簡単なことではありません。

 

なぜなら、検索されるブログは
グーグルやヤフーで1ページに
あるものがほとんどだからです。

 

あなたもお客さんの立場になって
みればわかります。

 

ダイエットのことを知りたくて、
グーグルで「ダイエット」と調べたら、

 

まず一番最初に訪れるサイトは
1ページにあるものでしょう。

 

ですので、ブログだけで集客を
しようと思ったら、検索された
時に自分のブログが上位に表示
されないといけません。

 

もっと言えば、1ページ目に
入るぐらい上位にブログが
こないと、集客はできません。

 

せいぜい、ブログの存在意義は
SNSから来たお客さんを教育できる
ことぐらいでしょう。

 

そしてこの検索された時に
上位表示させることを
SEOが高いといいます。

 

このSEOを高めることが
ブログでお客さんを集める
時には非常に大事になって
いきます。

 

今回の記事では、

ブログ集客=SEOを高める

ことだと認識を置いてください。

 

次回からそのSEOを高める
ためにどうしたら良いのかを
詳しく説明していきます。

 

では今回の記事は以上です。

 

次回も引き続きご覧下さい。

 

====================

▲追伸①▲

 

LINE@を友達追加してくれた人に対して
自分の好きなことを仕事にして
お金を稼いでいけることができる
情報ビジネス講座
全3回分の動画を無料で配信しています。

↓登録方法↓

================

LINEの友達追加で

「@vrj4920h」を追加してください。

(@を忘れずに記入してください)

===============

もしくはこちらのQRコードを保存して

S__15073284

LINEで「友達追加」から

「QRコード」→『ライブラリ」から

読み込んでください。

 

もしくはコチラから

https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

 

▲追伸②▲

 

メルマガ登録者限定で無料プレゼント配っています。

・社会にでて実践的なスキルを身につけたい

・バイトがしんどいからやめたい

・月30万以上の収入をえて優雅な大学生活を送りたい

・将来は就職しないで自分の好きなことを仕事にしたい

・お金持ちになって周りの人を幸せにしたい

上記の1つでも当てはまる人に対して
無料教材「Winner Net Marketing」を
メルマガを登録してくれた人限定で配信中!!

s__14696929

今だけ期間限定なので迷っている暇はありません。

ですので、少しでも気になったり
今の現状を変えていきたい方は
直ぐにご登録ください。

プレゼントの受け取りはコチラ
→http://masashitaka.com/winner-net-marketing/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

固定ページ

人気ブログランキング