〜空きコマの授業時間でバイトの10倍以上の時給をネットビジネスで稼ぐ大学生@マーシのブログ〜

ブログの書くネタがない・・・と嘆いている人へ

20170111223755

こんにちは!!  マーシです!

 

今、ブログを書いているのですが
書いている場所が図書館のため、
タイピングの音が凄く響いているのが
わかります。

 

少し音が響いているので
色々な人の注目を浴びているので
なんか恥ずかしいです笑

 

でも、今日はそれぐらい恥ずかしい
思いをしてまでも、伝えたいことが
あるのでブログを書かせていただきました。

 

なので、相当重要なことを
書いていきたいと思います。

 

まずは「フゥ〜」と息を吐いて
お聞きください。

 

さて、これからネットビジネスを
していく上で最も使う媒体・・・

 

 

それは何か・・・・

 

ブログです。

 

僕のお勧めしている3つの
ネットビジネスの中の2つ、
アフィリエイトと情報ビジネスを
やるのなら、ブログは必須です。

 

そんな誰もが避けて通れない
ブログですが、先日、自分が
教えているコンサル生から
こんな質問を度々受けます。

 

「マサシさん、ブログの
ネタが思いつかなくて、なかなか
続きません」

 

皆さんもこんな質問をしたことは
ありませんか?

 

質問をしたことがなくても、
誰もが1回は感じたことはあるはずです。

 

正直、僕も当時はそう思っていました。

 

3記事ぐらい書いて、
「あっ、ネタがない」と言って
いたぐらいでした笑

 

自分の知識のなさに凄く
嫌悪感を抱き、自分はネットビジネス
で成功できない人間なのかもしれない
と思う日々でした。。。

 

 

ですが、なぜ僕が今、こんなにも
ブログを書くのが楽しくなり、
ネタがないと嘆くことが
なくなったのか・・・

 

その秘密は「自分は仕掛ける側の
人間なんだ」という意識を持つことです。

 

これがどういうことか・・・
説明します。

 

まず、僕たちはブログを書いていますが
なぜブログを書いているかというと、

 

お客さんに価値を提供するためです。

 

でしたら僕らは当たり前ですが、
情報提供者であり、仕掛ける側の
人間なわけです。

 

では、毎日、皆さんに届けられる
経済状況や番組表など、
たくさんの情報が詰まった新聞を
例に例えてみましょう。

 

新聞は毎日、新聞社から送られて
くるわけですが、

 

その新聞社が「今日はネタがないから
新聞を発行しない」なんて言いますか?

多分、言っていたらヤバイですよねw

 

もちろん、新聞社側も時には
提供するネタがない時もあります。

 

 

ですが、それでも何とかネタを仕入れて
提供しているのです。

 

 

つまり、ネタを仕入れて発進する。

 

このこと自体が仕掛ける側の使命なんです。

 

ネタがないとか言っていられません。

 

 

「ネタを仕入れて、それを発信する」
それをやることが仕事ですし、
それをやるからブログに価値が
あるわけです。

 

ですので、ネタがないと言っている人は
「自分はそれを仕入れるのも仕事なんだ」
という意識を持って取り組んでいって
ください。

 

では今回の記事はこれで以上です。

 

次回の記事も楽しみにしていてください。

 

====================

▲追伸①▲

LINE@を友達追加してくれた人に対して
自分の好きなことを仕事にして
お金を稼いでいけることができる
情報ビジネス講座
全3回分の動画を無料で配信しています。

↓登録方法↓

================

LINEの友達追加で

「@vrj4920h」を追加してください。

(@を忘れずに記入してください)

===============

もしくはこちらのQRコードを保存して

S__15073284

LINEで「友達追加」から

「QRコード」→『ライブラリ」から

読み込んでください。

 

もしくはコチラから

https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

 

▲追伸②▲

 

メルマガ登録者限定で無料プレゼント配っています。

・社会にでて実践的なスキルを身につけたい

・バイトがしんどいからやめたい

・月30万以上の収入をえて優雅な大学生活を送りたい

・将来は就職しないで自分の好きなことを仕事にしたい

・お金持ちになって周りの人を幸せにしたい

 

上記の1つでも当てはまる人に対して
無料教材「Winner Net Marketing」を
メルマガを登録してくれた人限定で配信中!!

s__14696929

今だけ期間限定なので迷っている暇はありません。

 

ですので、少しでも気になったり
今の現状を変えていきたい方は
直ぐにご登録ください。

プレゼントの受け取りはコチラ
http://masashitaka.com/winner-net-marketing/

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

固定ページ

人気ブログランキング