〜空きコマの授業時間でバイトの10倍以上の時給をネットビジネスで稼ぐ大学生@マーシのブログ〜

毎日、「忙しさ」を感じずに生きる方法

2016.11.17

1件

160406nti_busyness_ritual-thumb-640x360-95483

こんにちは!!  マーシです!!

 

今回は、忙しいの概念について
お話していこうと思います。

 

なぜ、今回は忙しさについて
お話をしていこうと思ったのかというと

 

最近、自分が大学に通いながら、
仕事をしているのを友人が

 

「マーシ、忙しくないの??」

 

と聞かれることが多かったからです。

 

でも、僕自身は、全く
忙しいと思ったことはありません。

 

むしろ、受験勉強をしている時の方が
忙しいと感じている時が多かったです。

 

もっと、言えば、バイトを週6で
やっている時の方が、今よりも
忙しいと思っていました。

 

でも、僕は今、実際に、大学に
通いながら、パソコンで仕事を
毎日、地味なぐらいに行っています。

 

はたから見たら、こっちの方が
忙しく感じるのでしょう。

 

でも、なぜか僕は忙しさを
全く感じていないのです。

 

それはなぜか??

 

僕なりの答えを見つけたので、
今回はそのことについてシェアを
したいと思います。

 

僕が忙しさを感じない理由。

 

それは・・・・

 

自分の時間を生きているからです。

 

これは、どういうことかというと、
誰にも自分の時間を左右されずに、
自分の時間を自由に使うことが
できているので、それが忙しいと
感じないのだろう。

 

だって、その忙しさは、自分から
作り出してしまっているのですから。

 

自分の時間で忙しいので、
それは、忙しいのではなく、
むしろ楽しい時間であると感じてしまうのだろう。

 

一方、忙しいと毎日、苦しんでいる人は
自分の時間ではなく、他人の時間を
生きている可能性が高い。

 

他人の時間を生きている人の
よい例が、やりたくもない仕事を
会社に入ってしている人です。

 

ただただ給料をもらうために
やりたくもない仕事を、他人に言われ、
やり続け、生活するために
仕事を淡々とこなす。

 

それが楽しいはずはないです。

 

他人の時間で生きて、
一生、苦しい毎日を送るのか、

それとも自分の時間を生きて
幸せな人生を送るのか

もう一度、どちらがよいのかを
吟味して、生きていければ
あなたは忙しさも感じずに
幸せな時間を過ごすことができるでしょう。

 

今回の内容はこれで以上です。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

では、次回の内容もお見逃しなく

====================

▲追伸①▲

LINE@を友達追加してくれた人に対して
自分の好きなことを仕事にして
お金を稼いでいけることができる
情報ビジネス講座
全3回分の動画を無料で配信しています。

↓登録方法↓

================

LINEの友達追加で

「@vrj4920h」を追加してください。

(@を忘れずに記入してください)

===============

もしくはこちらのQRコードを保存して

S__15073284

LINEで「友達追加」から

「QRコード」→『ライブラリ」から

読み込んでください。

 

もしくはコチラから

https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

 

▲追伸②▲

メルマガ登録者限定で無料プレゼント配っています。

 

・社会にでて実践的なスキルを身につけたい

・バイトがしんどいからやめたい

・月30万以上の収入をえて優雅な大学生活を送りたい

・将来は就職しないで自分の好きなことを仕事にしたい

・お金持ちになって周りの人を幸せにしたい

 

上記の1つでも当てはまる人に対して
無料教材「Winner Net Marketing」を
メルマガを登録してくれた人限定で配信中!!

s__14696929

今だけ期間限定なので迷っている暇はありません。

ですので、少しでも気になったり
今の現状を変えていきたい方は
直ぐにご登録ください。

プレゼントの受け取りはコチラ
http://masashitaka.com/winner-net-marketing/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

固定ページ

人気ブログランキング