〜空きコマの授業時間でバイトの10倍以上の時給をネットビジネスで稼ぐ大学生@マーシのブログ〜

成長の味を知るのに必要なこと

shutterstock_291607352

こんにちは!!  マーシです!!

 

最近やっと秋を感じる
寒さも出てきましたね。

 

寒くなる前の今のうちに
動けるだけ動いて、クリスマスには
彼女とデートでもしたいです。
(彼女はいないですけど笑)

 

さて本題がずれてしまいましたね!

 

今回は成長についての
お話をしたいと思います。

 

抽象的な内容で難しい記事ばかり
だと思いますができるだけ
わかりやすく説明していきますので、
ついてきてください。

 

 

あなたにとって
成長とはどういうことですか??

 

 

すいません。僕がいつもこうやって
あえて難しい質問を投げかけるのは、
しっかりと考えて欲しいからです。

 

ここをしっかりと考えるのと考えないのでは
これからの話の飲み込みが全然、違うので(笑)

 

 

色々な答えがあると思います。

どれが間違いでどれが正解とかはありません。

 

でも共通して言えることは
誰もが成長を望んでいるということです。

 

成長したくない人なんていないはずです。

 

ですので、
あなたの成長を施す唯一の薬をあなたに教えます。

 

それは

 

新しいことに挑戦して
どんどん失敗をすることです。

 

「これがなぜか??」お教えします。

 

新しいことに挑戦をすると
誰もが失敗をしないように努力をします。

 

でもよほどの天才ではない限り、
失敗はしてしますのです。

 

「失敗をしろ」と
言っているのではありません。

 

必ず失敗はどんなに努力をしていても
起きてしまうことなんです。

 

失敗の数や失敗のレベルが
大きいほど人は成長します。

 

何でかというと、
人間が持っている負のエネルギー
はものすごい力を持っているからです。

 

ここでいう負のエネルギーとは、
悔しさや危機感などのことを言います。

 

例外はあるかもしれませんが、
絶対に人間は成功を収めると
自分に甘くなるし結果に満足します。

 

成功はもちろん自分にとっては
嬉しいことですし、すがすがしいこと
ですが、現状に満足するだけで終わってしまいます。

 

それに代わって失敗をして
しまった時はどうでしょう。

 

悔しさや危機感などの感情ばかりが芽生え、
ここで同時に自分の反省点を
探して、より分析をしようとします。

 

究極を言ってしまうと、
失敗から学ぶものの方が何倍も価値があるんです。

 

 

そして、そこから這い上がろうと
するパワーも桁違いに違ってきます。

 

数学に例えるならば、
自分が失敗して窮地に立った時を
マイナスとすると、

 

そこに悔しさなどのマイナスのエネルギー
などを使って這い上がれば、大きい
プラスにもなるんです。

 

マイナス✖︎マイナスはプラスですので、
自分が失敗した時こそ、
そこでダメにならずに
這い上がることが大事です。

 

 

だからといって、わざと
失敗をしろと言っているのではありません。

 

失敗は必然的にきてしまうものなのです。

 

僕がいいたいのは、
失敗を恐れて、どんどん色々な
ことにチャレンジをしないことは
やめて欲しいということです。

 

どんどん挑戦をして、
どんどん失敗をしてください。

そして失敗をしないように最大限努力してください。

 

あなたが挑戦をして、失敗を
重ねた数だけ、成長は目に見えて
実感できると思います。

 

辛くてもピンチはチャンスだと
思ってください。

 

その心意気があれば、
あなたはどんな局面においても最強になれます。

では今日はこのへんで。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

次回の記事もお見逃しなく。

====================
▲追伸▲
LINE@を友達追加してくれた人に対して
5つのプレゼントをお配りしています!
 
<プレゼント1>
当時19歳だった僕がたった2ヶ月で
20万以上の収入を生み出すことができた
ネットビジネス入門教材(pdf145ページ)
 
<プレゼント2>
好きなことや経験を発信して
お金を稼ぐことができる
情報ビジネス徹底解剖動画(40分)
 
<プレゼント3>
たった60分で10万円を生み出す
即金システム(pdf16ページ)
<プレゼント4>
Amazon転売で確実に初月10万稼ぐための~3つの秘訣~
(pdf53ページ)
 
<プレゼント5>
億を稼ぐ人から学んだ結果を出すためのマインドセット7ヶ条
(pdf20ページ)
 
 
↓登録方法↓
================
LINEの友達追加で
「@vrj4920h」を追加してください。
(@を忘れずに記入してください)
===============
もしくはこちらのQRコードを保存して
S__15073284

LINEで「友達追加」から
「QRコード」→『ライブラリ」から
読み込んでください。

もしくはコチラから
https://line.me/R/ti/p/%40vrj4920h

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

固定ページ

人気ブログランキング